ファッションモデルやタレントとしても活躍中の宮城舞ちゃん。抜群のプロポーションで雑誌やランウェイで素敵な姿を披露する彼女ですから、どんなダイエット方法を実践しているのか、とってもきになるところですよね。

今回はそんな宮城舞ちゃんが、美ボディを維持するために行っているダイエット方法を徹底リサーチ!ダイエットにも効果を発揮しているという噂がある、彼女の意外な趣味についても詳しくご紹介します。

宮城舞のダイエット方法


人気雑誌『JELLY』の看板モデルとして活躍し、現在はやはり人気女性誌『ViVi』でモデルを務める宮城舞ちゃん。ちょっと想像できませんが、実は油断するとたちまち太ってしまう体質なんだとか。ダイエット茶やスムージーをプロデュースしていることからもわかる通り、ダイエットに熱心に取り組んでいるらしく、実践しているダイエット方法も様々なんだとか。

そんな宮城舞ちゃんのダイエットの基本は、自炊にあるのだそう。レシピサイトを参考にしながら、豆腐やキャベルを使ったお好み焼きなど、しっかり満足感があるのに低カロリーなものを自ら作って食べることで、体重を管理しているのだとか。

もちろん。彼女自身がプロデュースしているダイエット茶「美甘麗茶」やスムージー「FLS(フレッシュライフスムージー)」ももちろん日頃から取り入れているようです。「美甘麗茶」はその名の通り、ほんのり甘みが感じられるお茶でデトックス効果も期待できるのだとか。公式ブログによれば、「FLS」についても、とくにランウェイの仕事前には愛飲している様子ですね。

宮城舞の趣味はギャンブル

美しいルックスが印象的な宮城舞ちゃんですが、実は意外な趣味を持っているのをご存知でしょうか?実は彼女、パチンコや麻雀など、ギャンブルが大好きなんだとか!女性の象徴とも言えそうな存在だけに、男性的な趣味を楽しんでいるなんてちょっと意外な気もします。

ところが、麻雀に関しては、ちゃんとダイエットとしての側面を持っているようで、10時間くらい、何も食べずにぶっ続けなんてこともあるのだそう。そんな時は、終了後に体重計に乗ると、なんと1.5kgも体重が落知ていることもあるんだとか!

パチンコも麻雀もただ座っているだけなのに、これならちょっとしたエクササイズ並みの減量効果があることになりますね。おそるべし、ギャンブルダイエット!趣味を楽しみながら、ダイエットまで叶えてしまうとは、さすが宮城舞ちゃんといったところですね。

ただし、ちょっと体に無理がかかってしまいそうなのと、麻雀は相手のいることですし、パチンコに限ってはお金もかかることなので、そのまま真似するのは危険かも。ですが時間を忘れるくらい、大好きな趣味に没頭するというのは、確かにダイエット効果が期待できそうです。

また、痩身効果があると言われるバイオエステ、BTBを体験したこともブログでレポートしています。体験後は、代謝が上がるのを実感できたのだとか。エステで代謝をあげ、脂肪を燃焼しやすい体質にしておくのはダイエットの基本中の基本ですね!

宮城舞の体重をチェック

公表されている情報によると、宮城舞ちゃんの身長は160cmで、スリーサイズは上から80cm、59cm、77cm。やっぱり気になるのが体重ですが、残念ながら公にはなっていません。

ブロガーたちの間では、40kg前後では?と推測されているようですが、身長や見た感じの肉付きから想像するに、おそらくそんなところでしょうね。同じ身長ぐらいの人なら、彼女と同じくらいの体重をとりあえずの目標にするのもいいかもしれませんね。

こんな素敵な体型を実現している彼女は、実は熱心なダイエッター
だなんて、なんだかとても勇気が湧いてきますね。彼女が実践しているダイエット方法、どれも試してみたいところ。挑戦しやすいものから順にチャレンジしてみてくださいね!