元アイドリング!!!の大川藍さん。JJ専属モデルとして大活躍ですね。そんな大川藍さんの写真集が女性の間でも話題になっているようです。

大川藍の身長と体重は?

大川藍さんは身長164㎝、スリーサイズは、79-57-78㎝の細身でありながら、バストはEカップとうらやましいほどのスタイルです。体重は公開されていないようですが、体形から予想するに40㎏台後半ではないでしょうか?

1993年7月17日生まれの兵庫県尼崎市出身出身です。兵庫県尼崎市と言えば、ダウンタウンの出身地として有名ですよね。大川藍さんが関西弁なのも納得です。2016年には、尼崎市政100周年記念イベントにも出演し、地元にもアピールしたようですよ。

所属事務所はレプロエンタテイメント。何かと話題の事務所ですよね。大川藍さんは、2006年CMオーディションに合格し芸能界入りし、2008年にレプロエンタテイメント所属となりました。2009年に合格したら上京しても良いとの条件のもと受けたアイドリング!!!のオーディションに合格して3期生となりました。そして中学卒業と同時に上京し、レプロエンタテイメントの寮へ入ったのですが、当時は能年玲奈さんと同部屋だったそうです。当時、二人でどんな話をしてたのでしょうね?

2012年から「JJ]専属モデルとなり、2015年アイドリング!!!を卒業した大川藍さん。卒業後もTVや写真集、もちろんモデルとしても大活躍です。

大川藍のアイドリング!!!時代からのダイエット

アイドリング!!!20号として活動していた大川藍さんは、2009年10月小栗旬さん主演の「東京DOGS」で女優としてテレビドラマ初出演を果たした後、「桜蘭高校ホスト部」「空飛ぶ広報室」などドラマにも出演しています。しかし、ドラマよりもタレント業の方が需要があるのか?バラエティ番組のゲスト出演の方が多いですね。

さらに、2013年からはランジェリーメーカーとして人気の「PEACH JOHN」のレギュラーモデルとなりました。ランジェリーモデルはごまかしが効かないので、体形維持にも相当気を使ったのでは?と大川藍さんのダイエット方法を調べてみました。

大川藍さんは、ストレッチとマッサージは欠かさず毎日やっているそうです。それによって、浮腫みなどが出ないように身体作りをしているということでしょうね。簡単なようですが、忙しい毎日、欠かさずというのは、なかなかできることではありませんよね。

しかし、食事については、食べたいときは食べるがポリシーだそうです。無理して食べるのを我慢すると、ストレスが溜まってダメなんだそうです。その代わり、絞るときは絞る!のを徹底している様子で、3~4日で周りから痩せたことに気づかれるレベルで絞ってしまうとか。夜は、次の日は食べられると希望を抱き、水だけを飲んで耐えるのだそうです。やっぱりモデルさんは、やるべき時はやる!そういう心構えでないとできないお仕事なんでしょうね。

大川藍さんは「鶏のささみ」ばかりを集中的に摂るささみダイエット実施も告白していましたが、調べてみたところ、ささみダイエットは専門家的にはお勧めできない方法と言われているようです。ヘルシーなささみを摂り入れるのは有効だけれど、ささみだけとなると、ささみを消化・分解するのが難しく、他のものと一緒に摂ることが重要となります。やはり、食事は1品だけを摂るのではなく、バランスよく!が大事ですね。

大川藍の写真集が話題

チャームポイントは手足の長さと言われる大川藍さんは、今までに2冊の写真集を出しています。1冊目はアイドリング!!!時代に刊行した1st写真集「藍」。こちらは、大川藍さん曰く「子供っぽい無邪気な大川藍さん」の魅力が詰まった写真集となっています。

2冊目が2016年10月に刊行された2nd写真集『iamai』。キャッチコピーは、「さわりたくなるカラダNo.1」というだけあって、細いだけではない魅力的な大川藍さんの身体、そして肌の質感が話題となりました。大川藍さん自身も、23歳となったからこそ撮れた、大人な内容の攻めた写真集だと語っていますね。Webサイトのマウスポインタを合わせるとバストが揺れるというつくりも話題をあつめましたね。