「世界の果てまでイッテQ」の出川ガールズとしても人気の谷まりあさん。英語がペラペラで出川哲朗さんをサポートしてる姿は頼もしい限り。そして、思い切りの良さも魅力も谷まりあさんの魅力の1つですよね。

しかし、今回は、谷まりあさんのメイクやスタイルキープなどビジュアル的魅力に迫ってみたいと思います。

谷まりあのメイク術を公開

1995年7月28日生まれの谷まりあさんは、日本とパキスタンのハーフ。芸能人でパキスタン人とのハーフというのは、珍しいかもですね。あの堀の深い顔立ちもパキスタン人の血が混じっていると言われると納得です。一般入試で早稲田大学国際教養学部に入学した才女でもあります。

所属事務所はスターレイプロダクション。他にはぺこ&りゅうちぇる夫妻や、水沢アリーさん、宮城舞さんなどモデル系タレントがたくさん所属している事務所です。

身長は、160㎝とモデルさんとしては低めな谷まりあさん。初めはそれがコンプレックスだったそうですが、その個性を受け止め、表現力を磨きたいと語る努力家でもあります。

磨いた表現力のうちの1つがメイク術ではないでしょうか?メイク術の動画を公開したことも話題となりました。谷まりあさんのメイクと言えば、自然なのに大きな目が特徴ですよね。谷まりあさんのナチュラルで自然な大きな目のメイクのポイントをまとめてみました。

1.目の周りの皮膚の質感をきれいに仕上げる

細かいベージュパウダーアイシャドウでまぶたを明るく。下瞼も5㎜ほど塗り、目の周りを明るく仕上げるのがコツ。目の周りを光で飛ばして明るく見せることで目が大きく見える。

2.マットな濃いブラウンのアイシャドーで細めにラインを入れる。

目頭の入れすぎはわざとらしくなるので注意。下まぶたの際は極めて細めに入れる。

3.マスカラは毛先が細いもので根元からしっかり入れる。

ビューラーはよほど下がっていない限り使用しない。目を作りすぎるよりも、目の周りをきれいに仕上げることで目を美しく見せるとは、目からうろこですね。素敵なアイメイクのコツは、思わぬところにあった!という感じです。

谷まりあのダイエット方法

160㎝で47.5㎏と、一般人ならスタイル抜群!と思われる数値の谷まりあさんですが、モデル業界ではもう少し絞ってダイエットするべきらしいです。ウエスト60.9㎝と公表されていましたが、モデルさんは50㎝台でないとだめなのでしょうね。というわけで専属モデルを務めるViVi誌上でダイエットを宣言。

元々、バレーボールをしてたりスポーツ好きな谷まりあさんですが、今回はスポーツしてはいけないというダイエット企画。谷まりあさんが2017年の夏、-3㎏を目指して行ったダイエットの鉄則が3点。

  1. 毎日、湯船に20分以上浸かり、血行をよくする。
  2. 毎日、入浴の後に、クリームを使って老廃物排出のマッサージ。
  3. 1日1食もしくは2食に減らし、内臓の働きを抑える。炭水化物は極力控える。

しっかり実践し、確実にキレイになった谷まりあさん。TGCにも初参戦し、「モデルとしての意識が芽生えた」なんて素敵すぎます。ダイエットを必死で頑張った2017年夏は、谷まりあさんにとってモデルとして成長の夏だったのですね。

谷まりあの出演CMは?

谷まりあさんが出演しているCMと言えば、ミュゼプラチナムですよね。女性に人気の定額美容脱毛サロンです。キティちゃんと共演できるなんて、なかなかないことですよ!!ミュゼプラチナムと言えば、トリンドル玲奈さんや、ラブリさん、池田エライザさんなど、人気モデル登竜門のようなCM。

「世界の果てまでイッテQ」で大胆な表情を見せたり、魅力にあふれる谷まりあさん。これから、まだまだ露出が増えるでしょうし、CMも増えるでしょうね。楽しみです。

スポンサードリンク